◆文学部
◆外国語文学部
◆理学部
◆法学部
◆社会科学部
◆農学部
◆工学部
◆商学部
◆新聞伝播学部(マスコミュニケーション学部)
◆芸術学部
◆環境設計学部(エンヴァイロンメンタルデザイン学部)
◆教育学部
◆社会教育部

 

 
 

文学部
文学部には哲学・中国文学(中に中国文学組・文芸創作組あり)・史学の三学科がある。そしてマスターコースもドクターコースも含まれている。文学部の教育の重点は人文精神の陶冶・人文知識の増加・研究方法の訓練である。古学も新学も重視し、国学も洋学も同じく重視する。そして精通した学徒を養成する。上述の三学科はいずれも中国文化の研究を主とし、本世紀の文化の代表を創造する。 ▲top
      哲学研究科
      哲学学科
      中国文学研究
      中国文学学科中国文学組
      中国文学学科文芸組
      歴史研究科
      歴史学科


外国語文学部
外国語文学部には英語・ドイツ語・フランス語・日本語・ロシア語・韓国語の6学科と6修士コースがある。授業の重点はもちろんのこと、外国語能力の養成であるが、各国家の政経・社会・文化をも深く研究することになっている。各学科では会話の力をつけるために、外国人教師を多数に招聘している。正確な外国語の使用と異なる文化の背景を理解させている。姉妹校との交流活動も頻繁で、教授の交換も短期留学も実施している。留学によって会話能力が増進し、国際視野も広くなる。 ▲top
      日本語文学研究科
      日本語文学学科
      韓国語文学研究科
      韓国語文学学科
      ロシア語文学研究科
      ロシア語文学科
      英国語文学研究科
      英国語文学科
      フランス語文学研究科
      フランス語文学科
      ドイツ語文学研究科
      ドイツ語文学科
      英語ランゲージセンター

理学部
理学部は基礎科学の揺籃である。応用数学科・物理学科・化学科・地理学科・大気科学科・地質学科・生物学科があり、大学院には地学研究所・応用化学研究所がある。理学の教師学生ともに積極的に各種のシンポジウムを主催している。著名学者の短期集中講義もよく行われている。最近では実験設備の更新が行われ、テクノロジーと授業の要求と一致している。 ▲top
      応用数学学科
      物理学科
      応用化学研究科
      化学学科
      地学研究科地理組
      地理学科
      地学研究科気象組
      気象学科
      地質学科
      生命科学学科


法学部
法学部には法律学科(中に財経組と法学組がある)と法律研究所が設けられてある。法学部は各大学の基本的学術機構の一つであるが、本学では特に学術を主とすることを努力の目標としている。国家建設と社会発展に学術基礎を提供する必要から法律の専門人材を育成する。本学の法学部は上述の如く、法律の専門家に教育するのであるが、特筆すべきことは法学部の特長として、@法律専門家の養成、 Aパソコンの能力、 B語文の能力を培うことを三大目標として掲げていることである。 ▲top
      法律学研究科
      法律学科



社会科学部
社会科学部には政治学科・経済学科・労働及び人力資源学科・社会福利学科・行政管理学科が設置されている。大学院には政治学・経済学・中山学術・中国大陸・米国・労働学等の研究所が設置されている。
社会科学部は社会科学の領域における重要な学科を擁していて、時代と社会に必要な人材を育成するのである。近年来は両岸の学術交流と協力が頻繁で、政治・経済・労働・社会福利・大陸問題がテーマとして取り上げられている。 ▲top
      政治学研究科
      政治学科
      経済学研究科
      経済学科
      労働学研究科
      労働及び人力資源学科
      社会福祉学科
      行政管理学科
      中山学術研究科
      中国大陸研究科
      アメリカ研究科

農学部
農学部は農業資源の持続再生の研究を掲げて、園芸学科・畜産学科・森林学科・土地資源学科・生活応用科学科・食品営養学科の六学科が設けられており、大学院として生活応用科学研究所と生活科学技術研究所がある。生物テクノロジーの発展、自然資源保育及び生活応用科学を重点として発展していく。 ▲top
      園芸学科
      動物科学学科
      森林及び自然保護学科
      土地資源学科
      生活応用研究科
      生活応用科学学科
      食品栄養学科
      生物科学技術研究科


工学部
工学部には化学工程学科・電機工程学科・機械工程学科・テクスタイル工程学科・情報工程学科の外に、大学院としては材料科学研究所とナノテクノロジー研究所が設けられてある。
工学部内に「教養教育委員会」が設けられてあり、教養課程の「テクノロジー発展と人物」に関する計画をしている。これにはテキストの編著が含まれている。別に「研究発展委員会」があるが、これは対外的に研究計画の申請を受け入れている。 ▲top
      化学工学学科
      電機工学学科
      機械工学学科
      紡績工学学科
      情報科学学科
      材料科学及びナノテクノロジー研究科
     


商学部
商学部には国際貿易学科・企業管理学科・会計学科・観光事業学科・情報管理(パソコン)学科・財務金融学科が設けられてあり、大学院として国際貿易研究所・国際企業管理研究所・観光事業研究所・会計研究所・情報管理(パソコン)研究所が設置されてある。
本学部は国内の経済発展と構成の需要に応じて世界観を持つ商業管理人材を養成するのである。 ▲top
      国際貿易研究科
      国際貿易学科
      国際企業管理研究科
      企業管理学科
      会計研究科
      会計学科
      観光事業研究科
      観光事業学科
      情報管理研究科
      情報管理学科
      財務金融学科

新聞伝播学部(マスコミュニケーション学部)
マスコミュニケーション学部には新聞学科・広告学科・情報伝播学科が設置されてあり、大学院には新聞研究所と情報伝播研究所がある。学術の基礎と実務の技能を訓練する一方、マスコミ業界との協力を通じて、学生に模擬実習を与え、業界における実際的状況を体験させる。 ▲top
      新聞研究科
      新聞学科
      広告学科
      情報研究科
      情報学科
      マスコミニュケーション学科


芸術学部
芸術学部には美術学科・中国音楽学科・西洋音楽学科・中国戯劇学科・戯劇学科・舞踊学科があり、外に大学院としては舞踊研究所・芸術研究所があって、伝統芸術教育を行い、その人材を養成するとともに、芸術活動を重視し、演出を積み重ねている。毎年国内で巡回公演を行い、高く評価されている。既に国際グランプリを数回も獲得している。 ▲top
      美術学科
      西洋音楽学科
      中国音楽学科
      中国演劇学科
      演劇学科
      舞踏研究科
      舞踏学科
      芸術研究科


環境設計学部(エンヴァイロンメンタルデザイン学部)
環境設計学部には市政環境計画学科・建築都市設計学科・景観学科という三学科の以外に、大学院の建築都市設計研究所もある。自然生態を基礎とし、学生の環境使用と経営管理の理念を訓練する。 ▲top
      環境設計学部
      市政及び環境計画研究科
      市政及び環境計画学科
      建築及び都市設計研究科
      建築及び都市設計学科
      景観学研究科
      景観学科

教育学部
教育学部には教育学科・体育学科・国術学科・心理輔導学科・教育プログラムセンターが設けられあり、大学院としてスポーツコーチ研究所・心理輔導研究所がある。本学部の重点は教育人員を訓練するものである。殊に最近は教師の需要が多くなり、多元化している現状にあって本学部では教育に従事する人を一人で多くしようと努力している。更に各学校の行政人員の訓練に協力している。学術方面では学術研究に従事する人を訓練している。研究の品質を高めるために努力している。 ▲top
      教育学科
      中国武術学科
      運動監督研究科
      体育学科
      心理指導研究科
      心理指導学科
      教育単位センター


社会教育部
      海外青年クラス観光科
      海外青年クラス幼児保育科
      海外青年クラス割烹科
      海外青年クラスクッキー科
      海外青年クラス服装美容科